砂漠でスキー!! そして致命的なドジ。。。

2017年10月31日火曜日

砂漠でスキー!! そして致命的なドジ。。。


【10/23 MON】

台風で荒れた雨の日本をギリギリ出国

11時間のフライトを経て

ドゥバイ

そもそもドゥバイは、アラブ首長国連邦(通称UAE)という6つの小さな王国の集まりに属する国

石油が出たのもUAE内では最も最近となるここ数十年だそうで、経済も街も急成長している

そして直後から石油産業だけでなく観光に力を入れたため、今では世界有数の観光都市です



そのためオールドタウンの雰囲気は砂漠に佇むアラブの街の印象そのままに





とりあえず街を歩き、ローカル食堂でご飯を食べてみます






一方新しく開発された街はピッカピカの近未来

そのギャップも目を見張ります









また究極の現金主義で、お金さえ払えば何でも手に入りそうなニオイ

実際みんなお金とゴールドが大好きです


電車にもゴールド車両という豪華な指定席があります

日本ではグリーン車にあたりますが、そのカラー表現ひとつ取っても

無駄な派手を敬遠する日本人の国民性が現れていますね〜

日本ではまたシルバーと呼ぶ表現にも、カラーの割に意味に派手さはなく

別の意味になってしまいますね


さて男尊女卑の極みと思われるイスラムの国でも、電車には女性車両という

画期的とも思えるシステムの導入がありました

ただしその区切りが日本の電車とは異なり、何と車両の真ん中 笑

んーキワドイ。。。





そんなことを考え、話しながら砂漠の国でスキーへ

実はドゥバイには、世界最大の室内スキー場があります

サーフトリップばかりしていますが、本職はスキーなのでここではスキーをしておきます

確か ¥6000 / 2時間 くらい。。。(一式レンタル込み)


高いけど空港から40分かけて来てしまっているので後には引けず、GO !!


レベルを自己申告して受付を済ませると

ダサくて小さいウェア

ブカブカのブーツ

短すぎる板

前圧も解放値も調整されてないビンディング

結局申告のレベルも関係なく

みんな同じギアを、揃って整備不行き届きで渡されます




そしてこうしている時間もリフト券の2時間に入っているので、

文句言う間もなく自分で直していざ今期初滑り!!



ゲレンデに出るとさすが氷点下

ザウスを経験していない僕たちには、想像以上の温度差でした

スーパー寒い

そして見た目の印象よりも狭い

ま、室内ですもんね


今回は仲間と4人での出発なので、こんなことでもワイワイ楽しい

でもリフト遅すぎて凍える。。。




多分早く回すとゲレンデが人で溢れてしまうからでしょう

軽井沢と同じ考え方ですね


でも朝のオープン(10:00)直後に行ったのでガラガラ

室内でも一応常駐しているらしいパトロールも、まだ着任前でした


すぐ飽きるかなーと思っていたものの、意外と時間いっぱい楽しんでしまい



気づけばフライトチェックインが迫っている


急いでギアを返し、着替えを済ますと

あれ?

持って来た本がない




父の遺品となる野田知佑氏著 ユーコンの本

買ったばかり 飛行機で読む予定だったビジネス本

治安の悪さを懸念し、書き込みしながら時間をかけて読んだ南アフリカの地球の歩き方



どれも自分にとって、そして安全な旅にとって大切な本なのに、

掃除のおばさんがゴミか何かと勘違いして持って行ってしまった様子




探したいけどフライトが遅れては元も子もなく、泣く泣く諦めて駅までダッシュするのでした

それでもギリギリまで

本当にギリギリまで本探しに協力してくれたみんな

ありがとう


久々の旅に浮かれてた油断
寝不足
時差ボケ

そんなフワフワ感から目を醒ましました




いくつになっても

ドジはドジ

情けなくもこうして自分の旅にハードルを課し

旅を盛り上げるのでした

図らずも。。。



滑り込みでチェックインを済ませた飛行機は一路マドリードへ

夕陽を追いかけて飛んでいるので、夕焼け時間が長くて綺麗だったな。。。


いよいよヨーロッパです!!












ハッピーな嫁がノーテンキに書いているブログがこちら

違った目線と独特の感性でオモシロいです



にほんブログ村 世界一周 ランキング参戦中!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

にほんブログ村


にほんブログ村 スキースノボーブログへにほんブログ村


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへにほんブログ村


0 コメント :

コメントを投稿